【ご当地カレーレポート】第6回 アンテナショップフェスティバル 青山会場編

2014.11.12

11月に入って、すっかり肌寒くなってきたぬね。
11月最初の3連休は、表参道エリアはイベントづくしだったぬよ。たぬは毎年恒例のアンテナショップフェスティバルの取材に行ってきたぬよ!

アンテナショップフェスティバルは、表参道エリアにある2つのアンテナショップを会場にして、全国のご当地グルメを紹介するイベントたぬよ。
表参道会場は新潟県のアンテナショップ新潟館ネスパス。青山会場は、福井県のアンテナショップのふくい南青山291で開催して、三日間大盛況だったぬ。

たぬは、11月1日(土)の青山会場を取材してきたぬよ。各地のご当地キャラクターも沢山登場して、会場を盛り上げていたぬよ~!

第6回アンテナショップフェスティバル
主催   :東京アンテナショップ連絡会
日時   :2014年11月1日(土)~3日(月・祝) 10:30~18:00(※最終日は16:00まで)
会場   :表参道会場/表参道・新潟館ネスパス
                  南青山会場/ふくい南青山291
参加団体 :18団体(1都1道15県)※和歌山県からは2店舗参加。
会場別内訳:表参道/6団体、南青山/12団体

アンテナショップご当地カレー決定戦

アンテナショップフェスティバルでは、毎年テーマを変えてご当地グルメを紹介しているたぬけど、今年のテーマは「カレー」たぬよ!
題して!「ご当地カレー決定戦」を開催したぬ。
両会場の19都県の出店ブースから、19品目の自慢のカレーを、来場者が味見をして人気投票でグランプリを決めたぬよ!

佐賀県佐賀市 佐賀牛カレーパン

気になるご当地カレー決定戦で人気投票1位になったカレーは・・・
「佐賀牛カレーパン」(佐賀県佐賀市)たぬ!

佐賀牛カレーパン

佐賀牛カレーパンは、テレビでも取り上げられている人気のカレーパンたぬよ。
ブランド牛の佐賀牛と、県産の小麦粉、国産バターなどを使った手作りのカレーパンで、ネットショップでは入荷待ちの状況が続くほどファンが多い一品たぬよ。 杉並区にある佐賀市のアンテナショップ「佐賀のうまかもん市場どがんね」では、佐賀牛カレーパンの販売を予定しているそうたぬ。ぜひチェックしてみてたぬね。
たぬの取材会場には、残念ながら佐賀牛カレーパンがなかったので試食はなしたぬ~。泣

ちなみに佐賀県佐賀市のご当地グルメは、前回、前々回のアンテナショップフェスティバルでも1位をとっているので王座不動の三連覇達成たぬよ!
おめでとうございますたぬ♪



それでは、青山会場で紹介されたご当地カレーをレポートするたぬね!


熊本県 火の国カレー

ご当地カレー決定戦の第2位になったのは、熊本県の「火の国カレー」たぬ!

火の国カレーは三種類あるたぬよ。
「黒の海苔ごまカレー」、「黄のれんこんカレー」、「赤のトマトカレー」
たぬのお気に入りは黒の海苔ごまカレーたぬね!このカレーは、熊本の豚骨ラーメンをイメージして作ったカレーたぬって!
有明産の一級品の海苔と、黒ごまをルーに溶け込ませ、海苔の旨みと黒ごまの風味がインパクトあって美味しいカレーだったぬ。黒ごまとカレーの意外な組み合わせに驚いたぬ!!

山口県 山口さんちのごめんなさいカレー

続いて、ご当地カレー決定戦の第3位は、山口県の「山口さんちのごめんなさいカレー」たぬ!

山口さんちのごめんなさいカレー

山口さんちのごめんなさいカレー

山口さんちのごめんなさいカレーは、地元のメディアでも大きく取り上げられている有名なカレーたぬよ。「買う人を選ぶカレー」というコンセプトが面白いたぬ。「山口」に関係する人しかかっちゃダメらしいたぬよ?!詳しくはHPを見てみてたぬ♪

このカレーには、厳選した山口県産の鶏肉、玉ねぎ、にんじんを使っているたぬよ。「トマト」だけアメリカ産というのが、商品名の「ごめんなさい」ともかかっていて、ユーモアあるたぬね。さっぱりとしたトマトの風味と、ぴりっとスパイスが効いていて安定感のある美味しいカレーだったぬ。

茨城県 土浦ツェッペリンカレー

茨城県産のローズポークと、日本一の生産量をほこるレンコンを使った「土浦ツェッペリンカレー」たぬよ。

茨城県 土浦ツェッペリンカレー

茨城県 土浦ツェッペリンカレー

この商品名の由来が面白いたぬ。
20世紀初めに世界一周をした大型飛行船「ツェッペリン伯号」が、茨城県の土浦に立ち寄った際、地元の人が乗組員にカレーを振舞って歓迎したそうたぬ。そのカレーを土浦商工会議所女性会が現代風にアレンジして再現したのが、この土浦ツェッペリンカレーたぬよ★
ローズポークがしっかりと煮込まれていて柔らかくて美味しかったぬ★大きなレンコンの具もポイント高いたぬ!

奈良県 1300年カレー

こちらは奈良県の「1300年前にあったであろう食材を使って作ったカレー」たぬ!
カレーの具材に欠かせない「お肉」や「玉ねぎ」「じゃがいも」が使われていないカレーということで、一体どんな味~?と注目されていたぬ。お味はあっさりとしたスープカレーみたいな感じだったぬよ。とってもヘルシーなので、ダイエット中や体調が悪い時にイイと思うたぬ。

奈良県 1300年カレ

奈良県 1300年カレ

秋田県 比内地鶏カレー

日本三大美味鶏のひとつ、比内地鶏を使ったカレー「比内地鶏カレー」たぬ!
良いダシが取れることでも有名な比内地鶏なだけに、しっかりとコクがあって濃厚な味!美味しかったぬ。秋田県産のねぎと、生しょうがが入っているシンプルなチキンカレーたぬよ。

秋田県 比内地鶏カレー

秋田県 比内地鶏カレー

香川県 オリーブカレー

続きまして、香川県の「オリーブカレー」たぬ!
小豆島産のオリーブ茶葉、オリーブオイル、オリーブ果実、醤油が入っいるカレーたぬ。醤油を使っていることで、全体的にまろやかな味に仕上がっていて、日本らしさを感じられるカレーたぬよ。

香川県 オリーブカレー

香川県 オリーブカレー

島根県 カレー 鰈(かれい)

しまねっこもお勧めする島根県のカレー 鰈(かれい)の登場たぬ!!
日本海でとれる「笹かれい」がまるごと1匹入っている贅沢なカレーたぬよ。鶏がらスープをベースに、野菜と果物が溶け込んだ甘口のルー。その上に調理された「笹かれい」を乗せて食べるたぬ!かれいとカレーの相性が、これまた合うたぬね!

島根県 カレー 鰈(かれい)

島根県 カレー 鰈(かれい)

栃木県 いちごカレー

栃木県真岡産のいちごを使った「いちごカレー」たぬ!
カレーのルウに「とちおとめ」のピューレが入っていて、いちごの風味が感じられる珍しいカレーたぬ。具の中にごろっと、いちごが入っているのを期待したぬけど、そうではなかったぬよ。地元では観光客のお土産に人気たぬってよ~!

栃木県 いちごカレー

栃木県 いちごカレー

鳥取県 白ネギと牛スジのスパイシーカレー

鳥取県産の「和牛スジ」を使った「白ネギと牛スジのスパイシーカレー」たぬ!
実は鳥取県はカレーの消費量が日本一だったこともあり、カレーは県民食でもあるたぬって!
鳥取県産の白ネギと和牛を贅沢に使っていて濃厚なお味たぬ。スパイスもしっかり効いているので、辛口のカレーが好きな人にとってもオススメたぬよ!

鳥取県 白ネギと牛スジのスパイシーカレー

鳥取県 白ネギと牛スジのスパイシーカレー

岡山県 白桃ピオーネカレー

次は岡山県の「白桃ピオーネカレー」たぬ!
岡山県産の鶏肉と、桃太郎完熟トマト、生マッシュルーム、そして岡山名産の白桃ピオーネを使っているたぬよ。食べたあとには白桃の風味が残る甘口のカレーだったぬ!
岡山ではいま、白桃の加工品を作るのが盛んで、いろんな企画商品が出てきているたぬって!付け合わせで「白桃のピクルス」もいかがたぬか?

岡山県 白桃ピオーネカレー

岡山県 白桃ピオーネカレー

和歌山県 小南農園のみかんカレー

フルーツ素材が続くたぬ!続いて、和歌山県の「小南農園のみかんカレー」たぬ!
和歌山有田みかんの最高級ブランド「田村みかん」を使っているたぬよ。カレーの半分は、田村みかんの果肉と果汁でできていて、保存料や着色料は使っていないカラダに優しいカレーたぬ!口の中でみかんの風味と酸味が広がって爽やかな味だったぬ。
有田みかんは、なかなか関東では流通しないそうなので東京で見かけたら、ぜひ食べてみてたぬね。

和歌山県 小南農園のみかんカレー

和歌山県 小南農園のみかんカレー

福井県 チカッペ!カレー

最後に福井県の「チカッペ!カレー」をご紹介するたぬ♪
「チカッペ」とは福井弁で「力いっぱい」や「元気になる」という意味たぬよ。そんな、力が出る!元気になるカレーを監修したのは、インド出身の料理研究家、レヌ・アロラさんたぬ。
チカッペ!カレーは、唯一のキーマカレーたぬ。数種類のスパイスと、福井県産の「越のルビー」というトマトを使用していて、福井県民のお口に合うように研究したそうたぬよ。スパイスの香りと「越のルビー」の甘さが、見事なバランスで調和されていた本格派のカレーだったぬ。

福井県 チカッペ!カレー

福井県 チカッペ!カレー



いかがだったぬか?
ご紹介したカレーは、出店していたアンテナショップで購入できるところもあるので、問い合わせをしてみてたぬね!


店名 ふくい南青山291
営業時間 11:00~19:00
定休日 無休(夏季・年末年始を除く)
住所 東京都港区南青山5-4-41 グラッセリア青山内
アクセス 東京メトロ 表参道駅 B3番出口 徒歩5分
TEL 03-5778-0291
FAX 03-5778-0305
URL http://fukui.291ma.jp/
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ