【表参道】フランスの香り漂うハチミツ専門店 レザベイユ

2015.01.26

本日は表参道駅から歩いて10分の静かな裏通りにある、可愛いたたずまいのハチミツ専門店レザベイユをご紹介します。

パリ五ツ星ホテル御用達のパリの<レザベイユ>の全商品を扱う日本唯一の輸入販売店だけあって、フランス文化の発信をしたいというオーナーのこだわりがいっぱい・・・
まるで小さなミュージアムを訪れたような気分です。

入口

お店の扉を開けると、お部屋の中にはアンティーク調の棚がずらり。
その小さな棚のひとつひとつに、琥珀色に輝くハチミツ瓶が並んでいました。
中でも目を引いたのは、3種類のハチミツキャンディーとヌガーの組み合わせ。

gift:1300円 ハチミツキャンディーとヌガーの詰め合わせ 1300円(税抜)

◆上 ハチミツデュー(ハードタイプ)x4個
◆中 ハチミツとろり(外はハード、中はトロリ)x4個
◆下 塩キャラメル(ソフトタイプ)
◆ヌガー x5個
中からトロリとくるハチミツの味はとっても濃厚で、喉にとっても良さそう!

ギフト用パッケージも豊富なので、冬の手土産に最適です☆

包装はこんな感じ☆ 包装はこんな感じでかわいいです☆


ハチミツ専門店 レザベイユ でいただくフランスの森の香り

さて、店内にはもうひとつ、とっても気になるものが・・・↓↓

ハチミツがタンク 色のちがうハチミツがタンクに!

タンク左手はフォレ(森の植物)は透明感のある暗褐色がとってもキレイ。右側はフランボアジェ(木苺)という雪のような琥珀色で固さがあり、甘みが強いタイプだそうです。
味見をさせていただきましたが、特にフォレは今まで食べた事のない味でビックリ。
近い味と言えば・・・う〜ん、黒蜜が近いような気がします。
味が濃いので、レザベイユのはちみつでお菓子を作ると少量でとってもいい味になり、砂糖なしでも十分美味しくできるのだそう。

100gおよそ1,000〜2,000円 他にも色々なハチミツが揃っています。パッケージも素敵で、手土産にもぴったり♪

フランス文化をレザベイユから

お店に一歩足を踏み入れた時から感じていた、“遠い国”に来たような感じ。
オーナーの方は、ただハチミツを販売するだけでなく、フランスの文化を伝えたいという、想いがあるそうです。 そんな気持ちは、お店のいたるところで感じられます。

店内の様子ガラス細工や蜜蝋キャンドル、固形石鹸など、デザインも可愛くキッチュな小物が並びます。

店内雑貨

中でも石鹸は、フランスのプロポリス研究所APIMAB社製造のもので、日本で取り扱っているのはここだけ。他にも色々なアイテムが揃っています。その中でも、プロポリスグミは寒くて乾燥したこの季節の喉に嬉しいアイテム。お菓子のグミのような歯ごたえではなく、どちらかというと、キャンディーのように固い食感。喉が痛い時に口にすると、殺菌効果もあり、喉に痛みを和らげてくれるそうです。
ハチミツを重用するフランスの中でも、特にその品質が高いと認められたレザベイユ。
ぜひその本物の味と、フランス文化を味わってみてください。


店名 Les Abeilles(レザベイユ)
営業時間 平日 11:00 - 19:00 土曜日 11:00 - 19:00
定休日 日曜・祝日
住所 東京都港区南青山3-15-2 
アクセス 東京メトロ表参道駅徒歩10分
URL http://www.lesabeillesjapon.jp
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ