【表参道パン屋さん】焼き上がりの時間に合わせて訪問したいベーカリー「 ブレッドワークス 」

2015.12.05

ベッドから起きるのがだんだんと辛くなってくる冬の朝。
でも、美味しいパンが待っていると思うと、ちょっぴりがんばれそうな気がしますね。
表参道にあるbreadworks(ブレッドワークス)は、朝8時からオープンしているベーカリーです。
店内で焼いた、焼き立てのパンをテラス席でいただくも、テイクアウトするもオススメなお店です。

ブレッドワークス

ブレッドワークス は緑に囲まれたウッドテラス内にあります

表参道のスパイラルビルの路地裏に、カフェやレストランが軒を連ねるウッドテラスがあります。植栽が生い茂り、ビルの谷間の公園のような空間は、知らずに通りかかってもちょっぴり気になるスペースです。

このスペースに並んでいる店舗は、地中海料理の「CICADA(シカダ)」、カフェ「crisscross(クリスクロス)」そして、ベーカリーの「breadworks(ブレッドワークス)」。個性的なお店が集まっていました。

ブレッドワークス今回は、その中からbreadworks(ブレッドワークス)のご紹介します。


店内にパン工房でパンを焼いています

ブレッドワークは、この敷地内の一番手前にあります。 店内に入るとパンのいい香りがしてきます。
店内には工房があるので、お店で販売しているパンは奥の工房で焼いているのです。

ブレッドワークス

並んでいるパンは、ハード系、お食事系、マフィン、クロワッサン・・・と種類が豊富。どれも「美味しそう~」 迷っちゃいますね。

パンを何品か選んでみましたよ。
※表示価格は全て税込価格です。

ブレッドワークス
(画像左上からピアリードライトマト、スモーク&スモーク、パンオショコラ、栗のスティック)

ピアリードライトマト(240円)

モッツラレラチーズと塩気とセミドライトマトの自然の甘みが美味しいパンです。

スモーク&スモーク(250円)

お店のオススメNO.1のパンです。スモークチーズとスモークベーコンを練りこんだ風味豊かな贅沢なパンです。サイズに合わせて選ぶことが出来ますよ。

パンオショコラ(240円)

フランス産ヴェローナの高級チョコレートをデニッシュ生地に巻き込んだパンです。

栗のスティック(200円)

フランス産マロンペーストを練りこみ、さらに生地に甘い渋皮栗を使用したダブルで栗の風味が楽しめます。

パンのギフトボックスはお土産にもオススメ

テラス席では、ドリンクと一緒に楽しめます。どのパンも素材にこだわっているようで、生地ももっちりとして美味しかったですよ。 テラス席には、大きなヒーターがあるので、ちょっぴり寒い日でも楽しめそうです。

ブレッドワークスパンのギフトボックス

また、専用のギフトボックスに詰めて、お友達へのプレゼントにするのもいいですよ。 差し入れにこんなパンの詰め合わせをいただいたら、テンションもアップしそう~。

パンの焼き上がりタイムスケジュールをチェック

お店の外壁には、パンの焼きあがり時間がかかれたタイムスケジュールもありました。 訪問の際には、チェックをしてから訪れるのもいいですね。

パン
焼き上がりのタイムスケジュール表は毎朝確認したいですね(画像は、2015年11月現在)

朝、早い時間だとお得なパンの詰め合わせに出会えるかもしれません。たっぷりとパンが入ったお得なセットが500円前後で販売をされていました。
これは、一度行ってみなきゃ!


店名 breadworks(ブレッドワークス)表参道店
営業時間 8:00~21:00
定休日 無休
住所 東京都港区南青山5-7-28
アクセス 東京メトロ「表参道」駅 徒歩1分
TEL 03-6434-1244
URL https://www.tysons.jp/breadworks/
備考 全席禁煙
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

breadworks(ブレッドワークス)表参道店関連キーワード

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ