【渋谷】ポートランドからやってきたnavarre TOKYO(ナヴァートウキョー)でオーガニックランチ

2016.11.29

 渋谷駅、表参道駅どちらからも6分位歩いて、国連大学近くにあるnavarre TOKYO(ナヴァートウキョー)
国道246号線沿いにあるエントランスはうっかり見落としてしまいそうな佇まいですが、実はアメリカ大使館主催の料理コンテストで優勝した実力派レストランなのです。

今年春にオープンしたアメリカ オレゴン州のポートランドで人気の自然派レストランnavarre(ナヴァー)の路面店です。

img_7810_r以前は、原宿の「niko and…TOKYO」の2階にあり、そこからの移転だそうですよ。

img_7811_rさりげなく書かれた「テイスト・オブ・アメリカ2016 Champion」の文字が気になります。

ナヴァーは旬の野菜を最大限に活かしたオーガニック料理

navarre(ナヴァー)のコンセプトは、ファーム・トゥ・テーブル(信頼する農家から直送される食材の魅力を、そのままテーブルへ)で、日本国内の契約農家さんの畑で収穫した旬の野菜を最大限に活かしたお料理が味わえます。

img_7815_rオープンキッチンに置いてある大きなかぼちゃがどんなお料理になって出てくるのかワクワク。

カウンターに並ぶオーガニックワインと共に

内装は無垢の国産杉を使っており木製のテーブル、椅子に腰掛けているとほっと心が和らぐのを感じます。外の雑踏が嘘のように感じる落ち着いた空間ですよ。

img_7813_r注目のインテリアデザイナーさんが手がけたという店内はお洒落!!

カウンターにはかなり多くの種類のワインボトルが並んでいて、自然派・オーガニックワインを中心に60種類以上揃っています。

page3_rタイミングが良ければオーナーが持ってきたポートランドワインも楽しめるそう。

優勝メニューはなかったけれど、ランチで楽しむ名物料理

アメリカ大使館主催コンテストで優勝した料理「ガンボ」は、クミンとおくらを使ったチキンの煮込み料理です。 このメニューを目指して訪問したのですが、あいにくレギュラーメニューではないそうでそのお料理に一番近いというチキン料理をランチでいただきました。

img_7850_r入り口のランチメニューです。

ランチメニューは、メイン+本日のスープ、ファーマーズグリーンサラダ、野菜料理一品、ライスもしくはパンがセットになって、1200円(税込)です。

img_7824_r本日のスープは、かぼちゃのスープ。あのオープンキッチンに置かれたかぼちゃで作っているそう。とてもシンプルな味わいです。

img_7833_rファーマーズグリーンサラダと野菜料理一品のプレートです。シャキシャキのリーフサラダは、オイルとマスタードのドレッシングで。野菜料理はオムレツです。

img_7831_rメインは、アーモンドとパプリカのチキン煮込み。このチキンの煮込みはスパイスが多く使われてないからかあっさりとした味わいです。このメニューはディナータイムでも楽しめます。

旬の素材をシンプルに味付けしたお料理は、体にもとっても良さそうですね。
 navarre(ナヴァー)は、国連大学前で週末開催しているファーマーズマーケットにも出店しており、あの優勝メニューも販売していたそう。そちらで出会えるかも!?

店名 navarre Tokyo(ナヴァー トウキョウ)
営業時間 ランチ11:30~16:00(15:00 L.O) ディナー17:00~23:00(22:00 L.O)
定休日 日曜日
住所 東京都渋谷区渋谷2-9-8 SBH青山通りビル 1F
TEL 03-6450-6341
URL http://navarre.jp/
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

navarre Tokyo(ナヴァー トウキョウ)関連キーワード

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ