原宿から発信するメイドイン東京のバッグブランド REGALO(レガロ)

2013.11.16

こんにちは、まあやです。
本日は、バッグ好き!革のアイテム好きの方は、必見の内容です!!
原宿に直営店がある人気のバッグブランドREGALO(レガロ)をご紹介します。

レガロは革のバッグを中心に、財布やカードケースなどの小物類を、企画から、デザイン、製造、販売まで一手に行っているブランドです。都内には自社工場があり、ひとつひとつの商品を丁寧に作った「メイドイン東京」のバッグが、とても人気なんです。

レガロの商品は、神宮前2丁目にある原宿本店をはじめ、大手デパートやセレクトショップなど全国各地で購入ができます。
原宿店では、メンテナンスの相談も随時行っています。製作の全てを担うブランドだからこそできるサービス!こうしたレガロのきめ細かいサービスは、お客様から大好評のようです!
レガロ販売店はこちら

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン
REGALO(レガロ)原宿店

評判を聞いた私は、早速レガロ原宿店へ行ってきました!

取材の日はファーストフライデーという、毎月第一金曜日に原宿エリアで行われているイベントの日。レガロ原宿店では毎回恒例のインストアライブで、店内は大変盛り上がっていました。店員さんが来店者にお酒や食事を振る舞い、アットホームな雰囲気の中でライブが行われていました。


レガロ創業者の清水涼華さんにインタビュー

取材でお話しをうかがったのは、レガロの創業者のお一人、清水涼華(しみずりょうか)さん。清水さんはとっても気さくな方で、以前から知り合いだったかのように、親しくお話しをさせていただきました。こうした清水さんの温かいお人柄は、レガロブランドや原宿店の雰囲気と合っているように感じました。

デザイナーブランドでありながら自社工場を持つ強み

まあや 店内には素敵なバッグが多く並んでいますが、レガロのバッグはどんな種類がありますか?

清水さん レガロの商品は8割がレディースになっています。
3つのレディースブランド(BARDOT ROSE(バルドロゼ)one'sheart(ワンズハート)REGALO(レガロ))と、いま力を入れているメンズブランド、MAPHIA DESIGN(マフィアデザイン)の4ブランドで展開をしています。 商品によっては男女兼用で使えるものもありますよ。

まあや 見ていると欲しいなぁと思うバッグが沢山ありました!気になるお値段を見てみると・・・比較的、お手頃な価格帯なんですね!

清水さん はい!それは東京の自社工場(株式会社伊藤鞄製作所)で作っているから、様々な面でコストカットに繋がっています。
レガロはデザイナーブランドでありながら、自社の工場を持ち、工場の職人とデザイナーが、話をしながらモノづくりをしています。

まあや それはレガロの商品の特徴にも繋がっていますね!

清水さん そうですね。自社工場で作っているので、全ての商品は「お直し」ができる、と言っても過言ではありません!

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
MAPHIA DESIGN(マフィアデザイン) MD-8490・オルタナ カラー / トート大 22,050円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
BARDOT ROSE(バルド ロゼ) BR-4602-BL(上) BR-4602-BE(下)ジェントルクロコ /ビッグポーチ 7,980円(税込)

職人を育てるブランドでありたい

まあや アフターケアも含めてのサービスは、ユーザーにとっては嬉しいです!

清水さん 以前は他のメーカーさんのバッグも無料でお直しをする「アゲイン」というイベントを開催しました。

まあや 他のメーカーのバッグまで直せるなんて、スゴイ技術力ですね!しかも無料だなんて素敵すぎます!!

清水さん このイベントは、思い出のバッグや、壊れてしまって使わなくなってしまった大切なバッグを、もう一度、思い出と共に復活させましょう!というテーマで開催をしました。そして、私達のバッグへの情熱を探求すべく「若手の職人を育てる」というテーマもありました。

清水さん バッグの業界は今、非常に厳しい時代になっていますが、レガロの特徴でもある工場出身の職人達が力をつけていくことが、これからのバッグの業界にとても大切だと考えました。
工場の職人から、素材を学び、パターンがひける、そんなデザイナーを多く現場にデビューさせ、すべての工程が分かる職人を育てていく。これが、これからのバッグ屋さんの将来にも繋がっていくんじゃないかと思ったんです。

清水さん 「アゲイン」のイベントは、お陰様で大盛況となりました。お客様は生まれ変わったバッグを喜んで頂く機会となり、職人達にとっては様々なバッグを直すことで勉強の場にもなりました。こうしたイベントは今後も続けていきたいと思っています。

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
MAPHIA DESIGN(マフィアデザイン) MD-8540・エル ソール feat ビブラム・コーデュラ / トート横 19,950円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
BARDOT ROSE(バルド ロゼ) BR-4033-GY(左)BR-4033-CA(右)スウィングタッセル / 2wayショルダー 18,900円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
BARDOT ROSE(バルド ロゼ) BR-4872-BK・GY レオパードジャカード / ビッグポーチ(左)5,985円(税込)/ BR-4871-BK 天ファストート(右)15,750円(税込)


レガロのバッグの話

まあや 商品はどのような素材を使っているのでしょうか?

清水さん 使っている革は、代理店を通してイタリアの革を購入したり、東京で毎年開催している「レザーフェア」という革の見本市のイベントで情報を仕入れて、東京の問屋で買い付けを行たりしています。

清水さん 私たちが仕入れる革の多くは、原皮という未加工の皮を仕入れて、色をつけたりなどの加工を行っています。日本の職人も本場のイタリアに負けない位、素晴らしい加工の技術を持っているんです!だから、全て加工されている革を仕入れることは、うちではほとんどありません。

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
BARDOT ROSE(バルド ロゼ)BR-4601-RE(左)BR-4601-BE(右) ジェントルクロコ / トート小 18,900円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
MAPHIA DESIGN(マフィア デザイン)オルタナ / トート MD-8220-BK(左) 18,900円(税込)/ トート中 MD-8221-BR(右) 31,500円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
商品のタグは「スプーン」なんですよ!

「安堂ロイド」「半沢直樹」なんと「あまちゃん」まで!TVドラマで女優さんが使っているバッグ

まあや レガロのバッグは、よくテレビドラマなどで使われていると聞きましたが?

清水さん 毎月発行している冊子にて、テレビドラマや雑誌でご紹介頂いた商品をご紹介しています。最近ですと「安堂ロイド」や「あまちゃん」、「半沢直樹」に出演されている女優さんが、役でお使いになられました。

まあや 気に入って、そのまま購入する女優さんもいらっしゃいましたか?

清水さん ええ。いらっしゃいました。笑

関連商品
「安堂ロイド」柴咲コウさん使用バッグ  バルドロゼ ハーフムーンメタル
「あまちゃん」使用商品  バルドロゼ シープファーム

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
REGALO(レガロ)ヴィンテージレザー小物シリーズ / ウォレット類 4,725円 ~ 15,750円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
REGALO(レガロ)ヴィンテージレザー小物シリーズ / キーケース・パスケース等 5,250円 ~ 6,000円(税込)

原宿,レガロ,レガロ原宿,原宿 鞄,原宿 カバン,原宿 革 カバン,原宿 革財布,原宿 雑貨,メイドイン東京,メイドインジャパン カバン,
キッチンをテーマにした店内。

日本を代表するブランドになりたい

まあや 最後に、今後のレガロの展開についてお聞かせください!

清水さん 社長も私も職人気質で、モノを作る事が大好きで始めたレガロですが、これからも問屋や工場の集大成として、ここ原宿でレガロを発信していきたいと思っています。
工場では人を育てることを考え、五年後十年後と、後世に残るブランドになる為の仕組み作りをやっていきたいと思います。

清水さん レガロの商品はバッグだけでなく、バッグの中に入れるような、「もっと身近なもの」にも力を入れていきたいと思っています。ミニバッグとか、トートバッグとか。

清水さん いつも社長とも言っているのですが、「バッグといえば、日本のレガロ」を目指したいよね!って。あの有名ブランドと同じように、何世代もうちのバッグを使って頂けるような、本当に良いものをこれからも作っていきたいと思います。

まあや ありがとうございました!


店名 REGALO(レガロ)原宿店
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
住所 東京都渋谷区神宮前2-18-7
アクセス JR 原宿駅 徒歩約10分
東京メトロ 明治神宮前駅 徒歩約8分
東京メトロ 北参道駅 徒歩約12分
東京メトロ 外苑前駅 徒歩約12分
東京メトロ 表参道駅 徒歩約15分
TEL 03-5770-5253
URL http://regalo-bag.shop-pro.jp/
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ