【表参道の老舗】1940年創業「ことぶきや」インタビュー!

2013.07.28

みなさんこんにちわ!とり?です。ついに、ついに….。

みんなが気になる、あのお店。

表参道交差点、エメラルドグリーンのビルの1階

“ことぶきや”さんを取材しましたよ!

たぬも大尊敬してる、交差点にいるあの大きなたぬきのお店です。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

左側がことぶきやシンボルの信楽焼のたぬき。天井と街灯がついているのだ!

場所によっては100年もたたないお店を老舗と呼ばないかもしれないのですが、
ここらへんでは、だいたい20年以上続いているお店は一目置かれてます。

ゆえに・・表参道で73年(2013年現在)続いているお店はホンット〜にスゴイ!

そんなことぶきやさん、お客さまが訪れる忙しい中、快くインタビューに応えてくれました。

ことぶきやの歴史

変わりゆく表参道の中で・・

お(おもてサンド):ことぶきやさんは、ずっとここにお店があったのですか?
こ(ことぶきやさん):最初は、北青山3丁目付近にありました。今の場所に移ったのは戦後です。空襲で焼け野原になった後、この場所に移転してお店を再開しました。

お:そのころとはずいぶん街も変わったでしょうね。
こ:それはもう。昔は青山通りを路面電車が通ってました!のどかなものでした。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

超貴重な1枚!昭和30年(1955年)頃のことぶきや。車もステキ。男性の右側にあの大たぬきがいます。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

現在のことぶきや。同じ場所なんですよ〜。

こ:エメラルドグリーンの壁面は滋賀県信楽焼で、特注で製作してもらいました。この色を出すまで、かなり苦労しました。入り口のモザイク模様は、愛知県常滑焼(とこなめやき)です。交差点に来たらぜひじっくり見て下さいね!

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物
初代が考案・デザインしたロゴ。粋です。

♥ことぶきやコメント♥
ことぶきやは1940年創業。現在は2代目がお店を営んでいます。
ちなみに、お店のロゴは初代の直筆が元になっています。


ことぶきやの商品について教えて!

こだわりの茶道具・華道具からシンプルな小皿まで。まさに究極のセレクトショップ!

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

明るいお店いっぱいに並べられた数々の器。

お:商品はどんなものが多いですか?
こ:茶道具と華道具です。普段使いの器も置いています。

お:置いてある器のデザインが、想像以上にバラエティに富んでました!
こ:ありがとうございます。商品は窯元の買付けと卸業者からの仕入れが主です。東京で行われる新作の展示会などでも選びますね。
お道具類も、さまざまな流派にあわせていろいろ豊富に揃えております。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

日本人は没個性ではない!この花器の斬新さを見て〜

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物
剣山だけでもこんなに・・
表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物
灰匙(はいさじ)のバリエーションがすごい。

 


お:通販はやっていますか?
こ:いいえ、、現物をご覧になり、風合いなどお品を納得した上でご購入いただきたいので、通販はしておりません。

お:以前からことぶきやさんは気になってたのですが、専門店ぽくてなんとなく入るときに気後れしていました、、。
こ:ご心配なさらなくても、お気軽にお立ち寄りください(ニッコリ)。
お茶もお花も本人が楽しめる方法でたしなみ、味わうのがいいのではないでしょうか。
たとえばお抹茶。道具が全部そろっていなくても、抹茶茶碗と茶せんと抹茶さえあれば十分雰囲気を味わえます。自分の感覚で好きな器を選んで組み合わせるのも楽しいですよね!

お:お値段が気になるのですが、、、
こ:置いてある商品は、お手頃なものから人間国宝が作った”作品”までさまざまです。抹茶茶碗は2,500円前後ですから、どうかお気軽にお選びください。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

花畑のように碗がならんでます。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

立派な抹茶茶碗がズラリ。

♥ことぶきやコメント♥
好きな器がそばにあるだけで、生活も違って感じられます。
好きな器や小物選びから始まって、お茶、お花に興味を持って始める方がたくさんいらっしゃいます。

お客さまはどんな人がくるの?

さまざまな客層に愛されることぶきやの秘密。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

涼しげで気に入りました。飲み口が薄いのもいいね!

お:お客さまはどんな人が多いのですか?
こ:いろいろな層の方にいらしていただいております。茶道・華道をたしなむ方はもちろん、外国からの観光客、地元の方、若い方など、、
観光客の方は、ホテルのコンシェルジェでご案内していただくようです。意外と茶道、華道をたしなむ外国の方は多いのです。アイデアが豊富で、使い方も斬新で、こちらも勉強になります。
また、女優さんやアーティストの方も結構立ち寄ってくださいますし、嬉しいことです。

お:どんな目的で来る人が多いんでしょう?
こ:記念日のプレゼントや、会社としての贈り物をお求めの方が多いですね。
外国の方へのお土産として、日本的なものを差し上げたいという方も、たくさんいらっしゃいます。
たとえば、棗(なつめ)。お抹茶を入れる器ですが、お土産にするとものすごく喜ばれるみたいです。小物入れとして使ったりするそうですよ。

それと、外国に行くときに「野点籠(のだてかご)」(お茶を楽しむ簡易セット)を持って行き、現地の人にお茶を立ててあげるとかなり感動されるらしいですよ!たとえ自己流でも、海外の方には日本文化のすばらしさが伝わっていいコミュニケーションになり、一気に話が弾みます。これは本当にオススメです♪

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物
棗(なつめ)たち。迷ってしまう…
表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物
野点(のだて)セット。かわゆし♡

 


♥ことぶきやコメント♥
お茶・お花の根底がそうであるように、
ことぶきやは「おもてなし」をテーマにした商品が揃っています!!

信楽焼のたぬきについて。

交差点に突然大たぬき!?

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物
たぬ、うれしそう♪

お:交差点の信楽焼のたぬきは誰が置いたんですか?
こ:初代です。初代はたぬきが好きでした。たぬきは縁起物ですしね。
信楽焼のたぬきと言ってもいろいろな種類があります。このたぬきは、拍子木を持ってるでしょ。これは火の用心。家を守るたぬきです。今はこんなに大きな信楽焼のたぬきは、なかなかできないですよ。

お:守り神ですね!
こ:そんな風に思ってくれる方が多くて、お賽銭を入れてくださる方もいます(笑)。また、外国の方もよく写真を撮っていますね。みんなにかわいがってもらって幸せです。
手前のつくばい(石でできた水鉢)は、昔は井戸水でした。

お:お店にもたぬきがいっぱいいますよね。
こ:いろいろなご利益の信楽焼たぬきを置いてますよ!たぬきはきらした事はないです(笑)。

♥ことぶきやコメント♥
大きな『福たぬき』は、お店が戦後この場所で再開したときからずっとここにいます。
今日も表参道の交差点で皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

通りを見つめる店内のたぬき。

「ことぶきや」さんで思ったこと。

本物の「おもてなし」を求めるなら。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,贈り物,和小物

ガラス1枚隔てたこちら側は、とても静かです。

「うちのお店は"おもてなし"がテーマ。」

今回、これが一番とり?に響いた言葉です。ひとことで言えば、お茶もお花も”おもてなし”。

そう考えると、ことぶきやの商品はすべてが、”おもてなし"のためのものばかりでした…。

相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、「ことぶきや」で器を選ぶ。

これもまた自分への幸せなおもてなし時間。オススメです!

【関連記事】 【写真で見る、表参道 いま・むかし】 -ことぶきや篇-

店名 ことぶきや
営業時間 土曜・平日 9:30~19:00
日曜・祝日 10:00~18:30
定休日 火曜日
住所 港区南青山3丁目18-17 エイジービル1階
アクセス 東京メトロ「表参道」駅 A3・A4出口徒歩1分
TEL 03-3408-4187
FAX 03-3408-4189
URL http://www.aoyama-omotesandou.com/asp/syousai.php?id=00000017
備考 1940年創業の茶道具・華道具専門店。交差点の信楽焼の大たぬきが目印です。
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ