【写真で見る、表参道 いま・むかし】 -ことぶきや篇-

2014.04.04

表参道が好きなみんな〜、お待たせたぬ!
今日はちょっとなつかしい表参道をご紹介するたぬよ。
写真を見せてくれたのは表参道交差点の老舗「ことぶきや」さん。
メディア初公開写真もあるたぬって!注目たぬよ〜。

1950年代

1950年(昭和25年)頃:ことぶきや周辺(そのころの表参道交差点)

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1950年
右側にシンボルの信楽焼のたぬきがあるの、わかるたぬか?

1955年(昭和30年)頃:ことぶきや周辺

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1955年
左側のことぶきやの車と看板がオシャレたぬ。

1950年代はまだ戦後間もない頃。ここから日本が急激に復興成長していくたぬね。
特に表参道は明治神宮に隣接する代々木公園に軍施設、ワシントンハイツが建設されたことをきっかけに外国人向けのお店が繁盛していったそうたぬよ。
手前の道路は国道246号(青山通り)たぬね。今とはぜんぜん違ってのどかたぬ。

1950年代のできごと

国際旅行の主役が客船から飛行機に移行
・日本初のスーパーマーケット、紀ノ国屋オープン(1953年)
・日本でテレビの本放送がスタート(1953年)
・ゴジラ公開(1954年)
・東京タワー完成(1958年)
・日清食品の創業者・安藤百福が「チキンラーメン」を開発(1958年)


1960年代

1966年(昭和41年)頃:ことぶきや周辺(そのころの表参道交差点)

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1966年
街がにぎやかになってきているたぬね。ガードレールが出現したぬ。車の形が1950年代からかわってるたぬ。

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1966年
お買い物中の女の人のファッションがいいたぬね!

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1966年
高価なカラー写真も。左上の看板がグウたぬ。ちなみに左下の自転車は今でもお向かいの「小松屋ふとん店」さんのものたぬ。

1960年には明治神宮寄りの沿道に原宿セントラルアパートがつくられ、さらに1964年の東京オリンピックを経て、表参道はますます変わっていったそうたぬよ。

1960年代のできごと

高度経済成長で日本の生活習慣が大きく変化
・カラーテレビの本放送開始(1960年)
・東京オリンピック(1964年)
・日本初の億ションである高級マンション「コープ・オリンピア」が表参道に完成(1965年)
・ミニスカートブーム(1967年)
・アポロ11号が人類初の月着陸(1968年)

1970年代

1970年(昭和45年)頃:ことぶきや周辺(そのころの表参道交差点)

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1970年
ことぶきやの外壁が今に近くなったぬね!平屋建てから3階建てのビルになったぬ。

1970年代に入ると表参道は流行ファッションの発信地として有名になり、おしゃれな若者がどんどん集まりだしたぬ。そして高級ブランド店が集まるあこがれの街になって行くんたぬね〜。
ファーストフードやコンビニもこのころ開店したぬ。

1970年代のできごと

ジーンズ、ベルボトム、男性の長髪の流行
・日本万国博覧会(大阪万博)が開催(1970年)
・マクドナルドの日本1号店が東京・銀座に開店(1971年)
・千代田線の「表参道駅」が現在地に開業。銀座線の駅名も同名に改称(1972年)
・日本初の正式なコンビニエンスストア第1号店『セブン-イレブン』が江東区に開店(1974年)
・アップルコンピュータが設立(1977年)

1980年代

1982年(昭和57年)頃:表参道周辺

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,1982年
表参道の歩道橋からことぶきや撮影したと思われる一枚。ことぶきやは今のビルになってるたぬ。

1980年代に入るとアイドルのヘアスタイルやファッションをまねることが流行し、竹下通りが大人気になるたぬ。今でも竹下通りは若者でいっぱいたぬね!
いわゆるバブル景気も1980年代後半から始まって表参道はますます活気が出たぬ。

1980年代のできごと

DCブランドブーム
・ルービックキューブブーム(1980年)
・東京ディズニーランド開園(1983年)
・ファミコン発売(1983年)
・NTT、最初のハンディタイプ携帯電話機「ショルダーホン」発売(1985年)
・歌手マイケル・ジャクソンとマドンナが来日公演を行う(1987年)

2000年代

2005年(平成17年)頃:ことぶきや周辺(そのころの表参道交差点)

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,2005年
今とほとんど同じ風景たぬ。

ノストラダムスの予言も2000年問題も思いのほかあっさりクリアした2000年代。インターネットの普及が急激にひろまったぬ。
1990年代に始まったイルミネーションや2006年オープンした表参道ヒルズの影響もあり、表参道は新しい商業施設がばんばん立ち並ぶ刺激的な観光地になったぬ。

2000年代のできごと

Wikipedia、Facebook、YouTube、Twitter登場
・大阪府にユニバーサル・スタジオ・ジャパン開園(2001年)
・FIFAワールドカップ・韓国/日本大会(2002年)
・表参道ヒルズオープン(2006年)
・「おもてサンド」スタート(笑)(2007年)
・iPhone 3Gが日本で発売(2008年)

年代不詳

おそらく1960年代?の地下鉄表参道駅のことぶきや看板

表参道,ことぶきや,茶道具,華道具,看板,地下鉄
「表参道駅」ではなく「神宮前駅」だったころのことぶきや看板たぬ。いい味だしてるたぬね〜!

表参道,ことぶきや,茶道具,華道具,看板,地下鉄
今のことぶきやの看板は表参道駅半蔵門線のホームに。

今の地下鉄表参道駅は1972年に建設されたもので、その前は今の駅とちょっとずれた場所に「神宮前」という名前の駅で利用されていたらしいたぬ。ちなみに神宮前駅の旧ホームは駅のすぐ渋谷寄りに現存しているけど、立入禁止となっていて資材置き場として使用しているそうたぬ。

残念ながらことぶきやさんもいつの写真かわからないそうたぬ。 上の写真を見てピンときたら教えてほしいたぬ!

そして現在・・・

表参道,ことぶきや,表参道 交差点,たぬき,茶道具,華道具,2013年
2013年夏の写真たぬ。1950年の写真と比べるとびっくりたぬね!

今も表参道でことぶきやさんはしっかりお店を営んでいるたぬ。
建物は変わってもお店の雰囲気が変わっていないのはほっとするたぬね。

いかがだったぬか?ほんの数枚の写真でもいろんなことを想像できるから楽しいたぬね!みんなも古い写真があったら誰かに見せたりするといいたぬよ〜!

参考文献:Wikipedia

【関連記事】 【表参道の老舗】1940年創業「ことぶきや」インタビュー!


店名 ことぶきや
営業時間 土曜・平日 9:30~19:00
日曜・祝日 10:00~18:30
定休日 火曜日
住所 港区南青山3丁目18-17 エイジービル1階
アクセス 東京メトロ「表参道」駅 A3・A4出口徒歩1分
TEL 03-3408-4187
FAX 03-3408-4189
URL http://www.aoyama-omotesandou.com/asp/syousai.php?id=00000017
備考 1940年創業の茶道具・華道具専門店。交差点の信楽焼の大たぬきが目印です。
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

たぬプロフィール

たぬスタンプ

オンラインショップ

  • キャラクター・スタッフ紹介
  • これキャラ

    ももんずさんどうぃっち

ページの先頭へ