青山・表参道と人々をつなぐ架け橋になる不動産でありたい

2014.08.01

コスモス不動産管理株式会社 代表取締役 高野勝

コスモス不動産管理株式会社 代表取締役 高野勝

青山にある不動産屋さんのお仕事とは?

表参道~青山界隈といえば、洗練されたお店が立ち並ぶ場所。どんな路地にもきらびやかで個性的なショップがあり、住宅街というイメージとは程遠い土地柄といえるかもしれません。ですが、街が変貌を遂げる以前から、この土地に住み続けている方々もいるのです。新しいお店を開く人々、そこに訪れる人々、この土地に根を下ろし暮らす人々――街と人々を繋ぐ架け橋になりたいと、「コスモス不動産」の高野さんは語ります。

不動産業の魅力とは不動産業の魅力とは

――不動産業で独立される以前は、どのようなお仕事をされていたのですか?
高野さん:ずっと、何らかの形で不動産に関わる仕事をしていました。最初に勤務したのは渋谷にある不動産会社で、5年間勤務した後にゼネコンに転職したのですが、そこでも担当していたのは不動産管理部門だったんです。8年間、入居管理や組合の立ち上げなどに携わり、管理業務主任者の資格を取りました。
――職種としての「不動産業」がお好きだったのでしょうか。
高野さん:そうかもしれません。実は大学在学中に、宅地建物取引主任者資格と、二級建築士資格を取得しているんです。
――それはすごい……!大学で、建築関連の専門を学ばれていたわけではないですよね?
高野さん:そうですね、周囲の勧めなどもありましたが、実際に興味もあったので、大学3年時には中央工学校の夜間部に通いました。
――最初から、就職先として不動産業界が視野にあったということですね。そこまで明確に不動産という仕事を意識されていた理由をお聞かせください。
高野さん:不動産というのは、地域と密接した仕事ですよね。地域と人を繋ぐことで、街がより活性化していく。そこに自分が携わっている実感といいますか、そういったものに魅力を感じたのだと思います。

コスモス不動産管理株式会社 高野さん写真

すべては「地域の皆様のために」すべては「地域の皆様のために」

コスモス不動産管理株式会社 高野さん写真

―――その後、独立されたのですか?
高野さん:いえ、その後は相続に関するコンサルティングの会社に勤めました。勤務期間は短かったのですが、相続や税金に対するコンサルティング業務だったため、不動産業に係る部分も大きかったですね。そこでフィナンシャルプランナーの資格を取得し、ようやく独立です(笑)
――――フィナンシャルプランナーの資格もお持ちなんですか!
高野さん:はい。不動産とは関係がなさそうにも思えますが、実はものすごく重要なんですよ。相続税などの問題は、特に青山表参道近辺に長くお住まいの方には、大きな懸案事項です。振り返ってみれば、ここまで経験してきた職種、業務のすべてが、不動産業として独立することに繋がっていたんだと思います。
――――素晴らしいですね、お話を聞いていると、まさに天職という印象を受けます。
高野さん:ありがたいことですが、やはりそういった形で自分が本当にやりたいと思っている仕事ができている以上、それを地域の皆様に還元するのが私の使命だと思っているんです。これまで経験してきた仕事、それによって得た資格や人脈、すべてを地域の皆様のために役立てていきたいです。

「不動産屋さん」の枠にはまらない活動「不動産屋さん」の枠にはまらない活動

コスモス不動産管理株式会社 高野さん写真

――先ほどのお話にもつながりますが、高野さんは勉強会なども主催されていますね。
高野さん:はい。青南いきいきプラザをお借りして、参加費無料の勉強会を不定期ですが開催しています。おかげさまで、地域の皆様にも喜んでいただけているようです。
――勉強会、というのは具体的にはどういった内容なのでしょうか?
高野さん:主に、相続税など、税金対策に関する内容が多いですね。青山や表参道界隈に昔から住んでいる方というのは実は結構いらっしゃるのですが、土地の価値は上がる一方なので、相続対策についての知識を持つことに地元の皆様がすごく関心を寄せてくださっているのです。
――ご年配の方などもいらっしゃるのですか?
高野さん:むしろ、ご年配の方がほとんどですね(笑)。弁護士の方を招いて、丁寧に説明をしていただいています。少人数での開催が多いので、アットホームな雰囲気で。またやって欲しいとの声をいただくと、やはり嬉しいですね。
――まさに地域密着ですね。不動産屋さんが、そういった勉強会を主催されるのは珍しいのではないですか?
高野さん:どうなのでしょう、一般的には確かに珍しいかもしれませんね。やはりこの土地、青山表参道といった地域ならではのことをやりたいと私は思っていますので、自然とこういった活動をするようになりました。

「コスモス不動産」の在り方とは「コスモス不動産」の在り方とは

――高野さんが考える「コスモス不動産」の”在り方”とは、どういったものでしょうか。
高野さん:自身が主催する勉強会に限らず、私は港区の地域コミュニティにも積極的に参加しています。清掃活動に参加したり、食事会に参加して親睦を深めたり、高齢者の方のサロンのお手伝いをさせていただいたり……そういった活動は、「不動産屋」としては業務とは関係がないようにも見えると思うんですね。
――確かに、平たく言ってしまえば「お金にならない」活動ですね。
高野さん:ですが、そういう活動を通して地域をより活性化させ、青山や表参道をより魅力的な街にすることが、引いては不動産業にもつながっていくと私は考えているんです。弊社が取り扱う物件はやはり「店舗」が多いのですが、この街で店を持ちたい、と考える方は本当にすごく多いんですね。それこそ日本中にいらっしゃる。

――世界から観光に来られる方も多いですし、象徴的な街です。憧れる方も大勢いらっしゃいますよね。
高野さん:そうなんです。だからこそ、夢を賭けてこの街で起業しよう、店を構えようとされる方々は本当に真剣です。私は、そういった皆様のお手伝いをさせていただけることを誇りに思いますし、その夢が叶う街であってほしい。またそれが、新しくやってくる人ばかりでなく、ずっとこの街で生きてきた皆様にとっても、より良いものであってほしい。そのお手伝いをするのが、「コスモス不動産」の役目であり、意義であると私は思っています。
――ありがとうございました。
 

コスモス不動産管理株式会社 高野さんと吉野家 写真週4は訪れる吉野家青山一丁目店。「早い安い旨い」のモットーはコスモス不動産、サービス精神のお手本。

高野さんのおススメのお店高野さんのおススメのお店

原宿 瑞穂の豆大福
絶妙なおもちのやわらかさ、食感、そして自然で上品な甘さ加減、まさに絶品です。
南青山 ブルーノート東京
表の入口からは想像ができないスペシャルな空間と雰囲気

一度は絶対行く価値のある場所です。

おためしあれ

 


店名 コスモス不動産管理株式会社
営業時間 9:30~20:00
定休日 日曜、祭日
住所 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山931号室
TEL 03-6447-2103
FAX 03-6447-2105
URL http://www.tenpo-aoyama.jp/
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。

ページの先頭へ