働く女性の恋愛・結婚を応援 表参道の占い師 新堂未來さん

2016.12.22

働く女性の恋愛・結婚を応援 表参道の占い師 新堂未來さん|おもてサンド

働く女性の恋愛・結婚を応援 表参道の占い師 新堂未來さん|おもてサンド

表参道で人気の占い師 新堂未來さん

2016年最後のスペシャルページは占い師・スピリチュアルアドバイザーの新堂未來(しんどうみらい)さんをご紹介します。
おもてサンドの読者の皆様にはお馴染みの、占いコーナー「開運モテ参道占い」の担当「みらいちゃん」の登場です。※現在は連載終了。


新堂さんには、表参道の街の魅力、占いの特徴、相談が多い女性の恋愛や結婚についての開運アドバイスもお話して頂きました。恋愛や結婚に悩んでいる女性は必見の内容です!


表参道のプライベート占いサロン「Lumiere(ルミエール)」表参道のプライベート占いサロン「Lumiere(ルミエール)」

新堂さんは表参道ヒルズの近くにあるプライベート占いサロンにて対面で鑑定を行っています完全予約制1日4名限定の表参道サロンは、半年先くらいまで予約が埋まるほどの人気となっています。
新堂さんの占いに来る人は98%が女性。なかでも20代~40代が多く、相談内容は「恋愛」「結婚」が最も多いそうです。また、家族のことや人間関係、健康のことを相談する方もいて、相談内容に合わせて鑑定を行っています。

新堂さんが表参道に占いサロンを設立したのは2008年。当時はサロンの名前も看板もない中でスタートし、クチコミや紹介で広がっていきました。
2010年のオープン2周年を機会にサロンの名前を「Lumiere(ルミエール)」と名づけました
Lumiere(ルミエール)とは、フランス語で「光」という意味で、「光」=「あなたのいいところ」という意味を込めて、あなたのいいところに気づいてもらえる場所になるようにと、新堂さんの願いが込められた名前になっています。

「相手の魅力を引き出す」新堂未來さんの占い「相手の魅力を引き出す」新堂未來さんの占い

―― 新堂さんの占いの特徴を教えてください。
新堂さんお客様の魅力や才能を最大限に引き出す占いをしています。占い師に会うと怖いことを言われたらどうしようと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、私の占いでは基本的にお客様の良いところを見て、伸ばしていくのが特徴ですね。
―― サロンで行っている占いの種類はどんなものがありますか?
新堂さん:占いには3種類あって、誕生日と名前でみる「命占(めいせん)」と、手相や人相を見る「相占(そうせん)」と、「卜占(ぼくせん)」というその時を占うものがあります。私はカバラ数秘術と、人相と、タロットカードの占いを、相談内容によって使い分けて鑑定しています。
新堂さん:例えば、「相手の好きな人を知りたい」「相手の気持ちを知りたい」というご相談だとタロットカードを使います。また「自分を魅力的に見せたい」「もっと出会いを増やしたい」というご相談でしたら人相を見ます。
「男性の出会いを増やしたい」という方には、男性の顔のココを見てくださいとピンポイントアドバイスもしています。特に男性は化粧をしていないので、人相がとても分かりやすいんです(笑)。
男性でもDVをしそうな人は顔を見ればわかります。カッとしやすい人の顔の特徴というものがあるので、そうした部分を女性にお伝えして良い男性と出会えて、幸せな結婚ができるようにアドバイスをしています。

恋愛運アップの人相学恋愛運アップの人相学

新堂さん人相は顔を上から3分割して、どの部分が一番面積が大きいかを見ています。上から順番に
①おでこから眉の部分まで
②眉の上から鼻の下まで
③鼻の下から顎まで
の3ヶ所を見ていきます。
恋愛運は②顔の真ん中のエリアを見るので、目元を中心に光らせたり血色を良くして目立たせると恋愛の運勢は良くなります。

女性は特に顔を変えると内面も変わっていきますよね。自信がついてきて、それに応じて着る服も変わってきますし。やっぱり表情ですよね、表情美人って大事だと思います。 私は実家が美容室をやっていたこともあり、占い師になる前は美容師の資格も取得しているので、占いと合わせて似合うメイクの提案もしているんですよ。外見も内面も変わって結婚したいという女性には、本当に来て欲しいですね。

大ケガが原因で感覚が鋭くなった中学生時代、タロットカードの占いを始める大ケガが原因で感覚が鋭くなった中学生時代、タロットカードの占いを始める

―― スピリチュアルアドバイザーという肩書きについてお話していただけますか?
新堂さん:最初に「スピリチュアル」とは何かをお伝えしておきますね。私が考える「スピリチュアル」とは目に見えないこと全般をスピリチュアルと捉えています。運命とか、感情とか、気の流れとか、その人のオーラとか、エネルギーの状態なども含めて、占いと一緒にアドバイスをしているという感じです。
―― すごいですね!そうした能力はいつ頃に身に付いたのでしょうか?
新堂さん:中学生の頃に腰の大けがをしてしまい、それがきっかけで勘が鋭くなるようになりました。そこに形はないのだけど、明らかに何かあるということを感じるようになったんです。
その頃から雑誌の付録についているタロットカードで占いを始めるようになって、友達の恋愛をたくさん占っていました。よく当たると言われて、友達からは「将来占い師になった方がいい!」と言われていたくらいです。
フェイスブックを通して、久しぶりに同級生と繋がったときに「今何やってるの~?」と聞かれたときに、「占い師をやっているよ!」と答えると、皆「やっぱりね!」と言ってくれますね。(笑)

スピリチュアル感覚は運動神経みたいなものスピリチュアル感覚は運動神経みたいなもの

―― 新堂さんには、スピリチュアルな感覚がどのように見えているんでしょうか??
新堂さん:感じるに近いですね。実はこうしたスピリチュアルな感覚というのは運動神経に近いんです。例えば、卓球を毎日やっていたら卓球が上手くなるのと一緒で、トレーニングを続けていくと冴えてくるんですよ!人間は動物と一緒で「感じる力」というのがあるので、皆さんもある程度までは「勘」を良くすることが出来るんですよ!
―― 実は、最近ずっと気になっていた人から連絡があったり、強く思っていたことが実現することが多いことに気づきはじめました。こうした感覚も同じことなのでしょうか?
新堂さん:ありますよね、そういうこと。それもトレーニングを重ねると意図的にコントロールできるようになりますよ!一番簡単なトレーニングは、初めに思ったことを疑わない癖をつけることです。
例えば、道が5本に分かれていたとします。最初に「こっちの道がいいなぁ。」と思います。その後に「いや、でもなぁ・・・。」とみんな思ってしまう。こうした事で感覚が鈍感になってしまっているんです。このような小さな選択は日常に沢山あると思いますが、最初に思ったことを濁さないで選ぶことがとても大事なんです。何度も続けていくと、精度があがってより良いことを引けるようになります。
人生においても三択があったとします。どれを選んでも正解なんてありません。どの道へ行ってもそれなりの道がありますよね。でも、皆さんちょっとでも損をしたくないから考えてしまいますよね。「でもなぁ・・・」って。考え始めても、実は答えはずっと出てきません。最初に思ったことを濁さない、勇気のトレーニングをやってみてください。

運命は変えられる運命は変えられる

―― これまでに約5万人を占ってきた新堂さんですが、占いを通して一番伝えたいことはありますか?
新堂さん:はい、ふたつあります。「運命は変えられる」「結婚はできる」ですね。
ひとつめの運命のことから。
ご相談者の中に、全部ご自身の運命が決まっていると思いこんでしまって、これまでの人生が悪かったから絶望してしまう人が結構いらっしゃいます。 運命は決まっていることと、決まっていないことから構成されているので、自分が今後どうしたいかのビジョンをちゃんと持っていたら、それにあわせて運命は動いていきます。 これまでの人生とこれからの人生はイコールではないので、運命は変えられるんですよ!
―― 新堂さんの占いは、的確な人生アドバイスをしてもらう感じがありますね。
新堂さん:人生のことは学校では教えてくれませんよね。全部自分で考えなくてはいけないですよね。どんな人と結婚したら良いか、どう子育てしたらよいか、みんな迷いますよね。誰でも人生で迷って当たり前、人生ではだいたい初経験ですから。そこで分からないことがあるのは当然なんですよね。そうした悩みを少しでも解決に導いて、生きやすくしてあげるのが私の仕事ですね。

本当は結婚をしたいけれど、諦めてしまう女性へ伝えたいこと本当は結婚をしたいけれど、諦めてしまう女性へ伝えたいこと

―― もうひとつの「結婚はできる」について、お聞かせください。
新堂さん本当は結婚をしたいんだけど、結婚を諦めてしまう女性が多いんです。今の時代の女性は、仕事を一生懸命頑張っていて、次第に役職も上がって、もっと期待に応えたいという気持ちで仕事を続けていますが、気がついたら35歳になっていた!みたいないうことは結構あります。それから結婚しようと思っても、どうしたら良いのか分からなかったり、仕事の忙しさもあり2年、3年と時間が経ってしまって結婚を諦めてしまうのです。
こうしたキャリアは作ったけれど、恋愛をする時間がなかった女性達から、将来の結婚の事やどんな男性が自分に合うかという相談がとても多いです。
―― キャリアは作ったけれど恋愛する時間がなかった、ですか・・。
新堂さん:30代半ばから後半のキャリアを作った女性はそうだと思いますよ。皆さん、毎日朝から働いて夜9時頃に帰ってきていたら、なかなか恋愛するのも忙しくて難しいですよね。そうして皆さん結婚を諦めてしまうんですけれど、目的を持って動き始めたら必ず結婚はできますので安心してください。

結婚を引き寄せる顔になる「結婚ラポールアカデミー」結婚を引き寄せる顔になる「結婚ラポールアカデミー」

―― 新堂さんのブログでも常に女性にエールを送るコメントをされていますが、女性の結婚を応援する一般社団法人を立ち上げたようですね!
新堂さん:はい!日本人相学協会という一般社団法人を南青山に設立しました。来年の2017年には「結婚ラポールアカデミー」を表参道で開催する予定です。このアカデミーでは、結婚する為のアドバイスを積極的に行っていきます。ただし、結婚を転職先のように考えている方や専業主婦になりたい方は集めません。顔の本質を知り、自分の魅力を生かし本当に良いパートナーシップを作りたい!という女性に向けてのアカデミーです。
2000年からは女性の時代になったと思います。女性には生き方の多様性を持ってもらいたいと考えていて、結婚後も自分の夢を描いていくことが大事だと思っています。自分の好きなことは続けてほしい。また、そうしたことでパートナーとの協力関係を築いて、仕事との両立をしていく生き方をしてほしいと思います。結婚生活はお互いに尊重しあえるパートナーを作らないと、これからの時代はお互いが幸せにはなれないんじゃないかなと思っています。
―― これは壮大なプロジェクトですね!
新堂さん:結婚を諦めてしまう女性の相談が本当に多いのでどうにかしてあげたいです。これが私の40歳になる前のチャレンジです。この結婚アカデミーで結婚をして、結婚アカデミーベイビーが産まれると良いですよね!世の中の為にもなるかもしれません。

表参道の魅力、子連れのオススメのお店は?表参道の魅力、子連れのオススメのお店は?

―― 表参道が職場でもある新堂さんですが、表参道の街の魅力は何だと思いますか?
新堂さん:やはり、一番は明治神宮の存在ですよね!明治神宮があっての表参道ですから。表参道で占いができているのも、この街に受け入れられているからだと思っているので、鑑定料の一部は必ず明治神宮に寄付をしています。表参道はエネルギーがきれいで、滞らないんです。気の流れがとても清々しくて清流のようなんですよ。
―― 最後に、新堂さんがお子さんを連れて立ち寄る表参道のオススメのお店を教えてください!
新堂さん:私もよく子供と一緒に表参道に来るのですが、表参道は赤ちゃんに優しい街だと思います。道も広いですしベビーカーを押していてもよけてくれます(笑)。表参道には、商業施設がたくさんあるので良いですよね。表参道ヒルズは、おむつ替えスペースや、キッズスペースがあって便利です。
原宿駅の近くのカスケード原宿の焼肉屋さんKINTANは個室があって、ゆっくりできます!おむつ替えができるトイレも近くにあるので便利でした。
あとは、アロハアミーゴ原宿店はハワイアン&メキシカンのお店で、店内は広くてゆっくりできるので、子連れでも友達と集まりにいいですね!商業施設のキュープラザ原宿に入っている飲食店もだいたいベビーカーOKです。トイレにおむつ替えスペースや授乳室もありますよ。
―― ありがとうございました!子連れのママにも大変便利な街でもあったんですね。


【編集後記】
新堂未來さんの取材を終えて。
お話をお聞きしていると、明るくてポジティブで気さくで、
本当に素敵な方でした。
新堂さんのこうした前向きなお話は、きっと多くの相談者のお悩みを解決に導いてくれるのでしょね。
寒い中、取材のご協力どうもありがとうございました!
(インタビュー・撮影・執筆:まあや)


店名 サロン・ルミエール
営業時間 1日4名限定、完全予約制の為、お問い合わせください。
定休日 火曜日・木曜日
住所 東京都渋谷区神宮前4-18-6イスルギビル
アクセス 東京メトロ「表参道」駅 A2出口より徒歩4分
TEL 080-6811-5579
URL http://shindo-mirai.com/salon.html
地図

掲載店舗の情報は、最新の情報と異なる場合があります。ご来店の際は、念の為、店舗へ直接ご確認することをお勧め致します。
万が一、掲載情報に誤りがありましたら、恐れ入りますが、編集部までご連絡を頂けると助かります。